ミセスのミトンあと一息

ミセスのキッズミトン
左手の親指とメリヤスはぎと
両方の糸始末を残すのみとなりました。
小さいから編み上りがはやーい。

本ではトップは「引き抜きはぎ」ですが
なんとなく「メリヤスはぎ」の方が仕上がりが好みです。
ただ・・・メリヤスはぎ・・・あまりやったことがないんですよね・・汗
途中、どこまでやったか
糸を通すのは一度目?二度目???など頭がごちゃごちゃになるんですが
かなりわかりやすいユーチューブを見つけたら
簡単に出来た!
この動画があれば、大丈夫。

フェアアイルって糸が綺麗で色が素敵で
こんな小さなミトンでさえ、8色の糸を使って編みあげていて
それがこんないい雰囲気を作り上げているのだけれど
ただ、この糸始末がね・・・

けっこう地味ーーな作業・・。
糸始末さえ終われば、水通しして完成なので
なんとか頑張るぞーー。


e0266671_14592490.jpg






めっちゃ美味しい生姜湯があれば教えて下さい
葛が入ってない方が好み。













[PR]
# by pecora15 | 2016-01-22 15:07 | ミトン | Comments(0)

2013年12月号のミトン

枝と実のミトンを片方編み上げましたが、ゲージが合わず無理に合わせようとすると
きゅうきゅうになって、随分ひどい編み上りになってしまって
何だかダメダメな編み上りに少し落ち込んでいました。
ここはもう、このミトンはしばらく温めて
時間が出来たらゆっくり編み直した方がいいなと前向きに思い直しました。


昨日と今日、少しまとまった時間が出来たので、
気分転換に、前からずっと編んでみたかった
2013年12月号のミセスに掲載されていた三國さんデザインのキッズミトンを編みました。
手持ちの糸ですごーく気に入って買ったけど意外と難しい色
「ぱきっとした紫」をメインに編んでみたかったのです。
あとは少ない手持ちの糸でどうにか合わせたので
随分しぶーい色になりましたが、思った以上に可愛くなって大満足ーー。

e0266671_1920236.jpg



可愛いなーー。
このミトンすごーーく可愛くて、色んな色で編んでみたいと思いました。
色んな色をそろえたーい。
サイズも小さいのですぐに編みあがるし楽しく編めました。
あと片方、編みあがったらアップしますねーー。
















[PR]
# by pecora15 | 2016-01-17 19:28 | ミトン | Comments(0)

TOBICHIへ

週末、TOBICHI2へ行ってきました。
限定編み図の帽子・・・めちゃ可愛でどうしても編み図をゲットしたかったのです。
狭いとは聞いていたけど、本当に狭かった・・。
でもせっかく来たのだからと
三國さんが編まれた作品の数々、じっくり見てきました。

アランのカーディガン、糸が固めでアウターみたいに地厚な仕上がりでした。
体型をカバー出来る感じで羽織ってみたかったー。
想像以上に可愛かったのが、スミレのマフラーでいつかは編みたい。
木と実のミトン、私も買ったのですが
これが、かなり可愛くて
編んだ後に洗いをかけられたミトンはしっとり柔らかくって
1週60目ってなんとなく薄い仕上がりをイメージしていましたが
ぎゅっと目が詰まっていました。
三國さんの作品を見て、触れる度に思うのですが
現物はとびっきり素敵なんですよねー。
何かが違う・・。
何でしょう
同じものを作っていても何かが違います。
編み物茶の間にも短い時間ですが滞在出来て本当に幸せな時間でした。

久しぶりの一人での自由時間
乗りたかった電車に間に合うように走ったり
並んでいるエレベーターの横を階段であがったり
狭いお店でパスタを注文してじっくり味わって食べたり
気になるショップで足を止めてゆっくり見たり・・
何から何まで自由で自分のペースで過ごせる時間がとても楽しくてたまりませんでした。
家に帰ってからも「楽しかったー」「楽しかったー」とうっとり
こういう時間を過ごせるようになった事に感謝です。

また来年こうやってイベントに参加出来ますように。



「白い帽子」と「フェアアイルの帽子」
可愛かったーーーー!
白い帽子の毛糸を販売していましたが白と紺のどちらかを選ぶ事が出来ました。
この毛糸は、今回のカーディガンや靴下と同じ毛糸で
1コーン170グラムでした。
お値段高くて1個だけ購入・・・。

e0266671_0222765.jpg




木と実のミトン・・編んでいる途中ですが
三國さんのミトンを見て
「早く仕上げたい!」とやる気が出てきました。










[PR]
# by pecora15 | 2015-12-28 00:32 | 2015年ほぼ日Miknits | Comments(0)
CLASKAで開催中の堀井和子さんの企画展
1丁目ほりい事務所 × CLASKA Gallery & Shop "DO"
TREE + こんなツリーがあったら こんな格子柄があったら

に行ってきました。

遠かったので諦めようかなとも思ったけど
どうしても行きたくて、夫に連れて行ってもらいました。
息子がショップの中で騒がないように、物を触ったりしないように
お店の外の少し広い通路で面倒を見ながら待っていてくれてただただ感謝です。


お店のブログで紹介されていた通りの素敵空間で
欲しいものは沢山ありましたが
器を2枚とブローチを購入。

はぁーーー可愛すぎます。
e0266671_0233182.jpg



ブローチの象は、堀井さんが書かれた原画が飾ってありましたが
原画がそのままブローチになっていて
可愛さ満点です。
小さくて、最初見落としそうでしたが、
かごの中に可愛く収まっているこのブローチを見つけた瞬間目がハートになりました!

e0266671_0262998.jpg



1Fのカフェはすごく素敵で、ここでゆっくりお茶したーい
と思いましたが、とても子供連れで行ける感じではなく
断念・・
いつか行けたらいいなー。


秋篠の森でも12月に堀井和子展が開催予定ですね。
三國さんの個展も毎年秋篠の森での開催だし
関西にお住いの片羨ましい・・。


編みたいものは沢山あるけれど、思った以上に編む時間が取れず・・。
亀の歩みです。









[PR]
# by pecora15 | 2015-11-25 00:36 | 堀井和子さん | Comments(0)

4色ボーダーの帽子

編みものともだちから「4色ボーダーの帽子」を編みました。
指定糸、指定色

e0266671_9194928.jpg


ニット帽好きな兄弟用です。
この帽子、編み始めから編み終わるまで始終楽しくて楽しくて、
一気に編み終わりました。
一見、2色の編み込み帽のようですが、
滑り目滑り目の連続で、1週100目のうちの半分は編まなくてよくて、
簡単なのにそれでいて滑らせた目がポコポコと立体感を出して凝ったデザインにみえます。

e0266671_9215347.jpg



編み上りがふわっふわになって、被っていてもストレスがない上にシルエットもきれいという
本で見ただけではわからない魅力満載の帽子でした。
滑り目で模様を作ったら楽しいかな?って
三國さんが楽しく考えながらデザインされたのが伝わってくる帽子です。

こんな面白い帽子をデザイン出来る三國さんって、すごいなーと
改めて三國さんが好きになりました。



今年は新刊がでず、少し寂しいのですが
ゆっくり休養されてまた来年、新刊を出してほしいなーー。














[PR]
# by pecora15 | 2015-10-23 09:33 | ニット帽 | Comments(0)

物作りの記録


by pecora15